読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イチエのホームネスター計画

イラストレーター市江まあさの、家庭菜園奮闘記やおうちごはんなど。

自己成長したいなと思った時、●●●●が壁になっていませんか?

 

<イベント予定>

2017年2月8日(水)~13日(月)
 銀座ミレージャギャラリーにて
 ART&LOVE TOKYO2017企画展参加 

 詳細はこちらから>

 

 

 

こんにちは~

早いもので、もう成人の日なのですね

おめでとうございます!

 

20歳…若かったなぁ。

でも、子供の時の二十歳って、

とても大人びてたけど

実際なってみると意外と普通だったり。

でも、なんかやっぱり…

フレッシィ~~な感じがしますよね笑

まだ社会人にもなってなくて、

夢と希望に溢れていて、

現実を知らない感じも笑

でも、それが一番素敵ですね。

未来を広げるのに、きっと役に立つ考えです 

 

さて。

二十歳のあなたも、

そうでないあなたにも、

これからもっと成長したい、

現状ともっと違う発想が欲しい

っていう時、

●●●●があると

それは最大の壁になります。

 

この●●●●は何だと思われますか?

 

これは、この記事は自分向けに

書いているようなものなのですが、

 

これは年齢と共にどんどん大きくなって

頭に根付いてしまうので

早いうちに気付いて、

取り払っていった方が良いものです。

 

それはですね…

 

 

「思い込み。」

 

 

なぁんだ、そんなことかと

思われたかもしれませんが・・・

コレがあるおかげで、

あなたの視野が

狭くなってるかもしれません!!

 

 

自然に避けているものってありませんか?

 

「コレが苦手だから」

「これができないから」

 

勉強科目でも、人でも食べ物でも…

 

きっとほとんどの方が、

昔の経験が根付いてしまって

ついた思い込み。

 

でも、もしかしたら今は違うかも☺

それを少しずつでも取り払っていったら

面白いくらいに視野が広がりますよ!

 

ここで最近の体験談を一つ。

最近パソコンで絵を描き始めましたが

去年の春先にペンタブレットを買って、

あまりにも上手く描けなかったので

「私はパソコンじゃ表現できない」

と思って使わなくなっていたんです。

 

でも、年末に、ふと

「パソコンとタブレットの位置が良くないのでは?」

と気づいてから、

めちゃくちゃ描きやすくなりました(^^)

 

f:id:nyomo-martha:20170109144150j:plain

 

しかも、自分の表現したかった

マットな感じのイラストや

水彩での表現もできて

もう、楽しい楽しい。

なんで一年間避けてきたんだろう?!笑

と、自分の視野が広がって

思い込みの壁ってすごいなと思ったのです。

 

まとめ

何で苦手になったのか、

何でできないと思ったのか、

それをしっかり問いかけてみて

それとは違った方法なんかで

また挑戦してみる。

 

あなたに思い込みがあれば

ぜひ、取り組んでみていただきたいです☺

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

それではまた、次水曜日に♪

 

イラストの市江より